共同生活ホーム

共同生活ホームとは・・・

障がいがある方が、地域において共同して自立した日常生活・社会生活を送るグループホームです。





















































共同生活ホームきじの里

利用対象者

  • 地域で、共同生活を営むのに支障がない障がい者で、主に夜間を中心として共同生活を営むことができる人
  • 定員:10名

基本方針:住み慣れた地域、家族と共に生活を続けようとするすべての方々      に絆を絶やすことなく、地域で生活できるよう支援します。

  • 利用者の無限の可能性を伸ばす環境づくり
  • こども、お年寄りとの交流で豊かな心を育む
  • 地域との絆を深め、共に豊かな生活を築ける施設